エイズの症状で皮膚のかゆみが出たらマジでやばいサイン?

uri1204

 

エイズに罹ると発症する症状として「皮膚のかゆみ」があります。

 

そして、この「皮膚のかゆみ」はエイズに感染したことによって、

様々な皮膚疾患(皮膚の病気)から発症していることが実はかなり多いのです。

 

ちなみにエイズに罹ると、

約90%の人が皮膚疾患を伴うと言われています。

 

ですから、皮膚のかゆみがあり、

それが虫さされなどでなくて、病的なものであれば、

エイズにかかっている可能性があると言うわけです。

 

うーん、考えるだけでも怖いですね。。。

 

しかし!

怖がっているだけでは何も解決しません。

 

と言うわけで、

 

今回は

「エイズに罹った時に発症する、かゆみを伴う皮膚の疾患」

について述べていきたいと思います。

 

 

エイズに罹った時に発症する、かゆみを伴う皮膚の疾患

 

まずエイズに罹った時に

「約90%の人が皮膚疾患が発症する」と言いましたが

 

その皮膚疾患の中でも発症しやすいものは、

以下のような皮膚疾患になります。

 

 

1.急性期皮疹

 

急性期皮疹は以下の図のように

 

e7a781e381aee585a8e8baabe799bae796b9

「HIV(エイズ)の症状完全ガイド」(http://www.std-hiv-pg.com/)より引用

 

全身に直径5mm程度の盛り上がった

丘疹(きゅうしん)状が急に発症する病気です。

 

この病気はかゆみが出るのが特徴的です。

 

そして、そのまま放置しておいても

数日から2週間ほどで自然と治ることも

大きな特徴として言われております。

 

 

2.帯状疱疹(たいじょうほうしん)

 

im_02

 

帯状疱疹(たいじょうほうしん)は、

水痘・帯状疱疹ウイルスが原因で発症する疾患です。

 

その症状は、皮膚にヒリヒリだったり、

チクチクするような痛みや痛痒いことから発症することが多いです。

 

そして、時間とともに、痛みとともに赤い発疹ができ、

小さな水ぶくれとなって「帯状」に広がります。

 

また、帯状疱疹の好発部位は胸から背中、腹部など

神経上にそって発症することが非常に多いです。

 

ただ、場合によってはおでこ、手、足にも現れますので注意が必要です。

 

で、治療方法は原因になる水痘・帯状疱疹ウイルスに対して

効果的な抗ウイルス薬を使用しないと

再発する恐れが高くなりますので必ず病院へいきましょう。

 

 

3.単純ヘルペス

 

pict_index001

 

単純ヘルペスは発疹や水ぶくれが特徴であり

1型と2型があります。

 

1型は口の周りや顔面など上半身に発症することが多く、

2型は性器や下肢など主に下半身に発症するとが多いです。

 

また、単純ヘルペスは一度発症すると体内の神経節に潜り込み、

体の調子が悪くなると、再発する恐れが非常に高いのが特徴です。

 

で、この単純ヘルペスも帯状疱疹と同様で、

効果的な抗ウイルス薬を使用しないと

再発する恐れが高くなりますので必ず病院へいきましょう。

 

 

4.脂漏性皮膚炎

 

75_01

 

脂漏性皮膚炎は、皮脂の分泌が多い部分に発症する皮膚炎であり、

症状としては炎症を起こして皮膚が赤くなり、かゆみをともないます。

 

また、頭皮に症状が起こるとフケが出るのが特徴です。

 

さらにこの病気はアレルギー性皮膚炎や刺激性皮膚炎に似ているために

脂漏性皮膚炎と気づかないまま放置されていることが多いのです。

 

脂漏性皮膚炎は、カビ(真菌の一種)が原因で起こっているので

病院で抗生剤を飲まない限り治らないので、

 

かゆみが中々収まらず、炎症が続く場合は

早めに病院で検査してもらうことをお勧めします。

 

5.口腔内カンジダ症

 

kenkou_2009_04_01

 

口腔内カンジダ症は、口腔内に存在する「カンジダ菌」が

異常繁殖して起こる病気であり、舌に白い苔状のものが大量にできる場合と

白苔が全くなく粘膜が赤くなる場合があります。

 

そして、赤くなっている場合は

食べ物を食べたり、飲み物を飲んだ時に舌に

ヒリヒリとした痛みがあるのが特徴です。

 

この病気も自然治癒はなかなかしないので

病院へ行き、抗真菌薬を含むうがい薬や塗り薬を

貰うことがベストです。

 

 

と言うことで・・・

 

 

エイズに罹った時に

主に出やすい皮膚疾患について述べてきましたが、

この中でも「かゆみ」を伴いやすいものは、

 

急性期皮疹

帯状疱疹

脂漏性皮膚炎

 

となりますので、疑わしい行為をした後に

このような疾患を患った場合は注意が必要です。

 

まぁ疑わしい行為をした後に

 

「これらの症状が出たらエイズ確定!」

 

ってわけではないので、

そんなにビクビクと恐怖をしなくもいいのですが、

 

自分のためにも相手のためにも

後にしっかりエイズの検査した方が良いことは間違いないです。

 

その方が安心・安全に過ごすことができますからね^^

 

 

※今すぐエイズに感染していないかどうかを調べるなら、

こちらの自宅で簡単に検査できるHIV検査キットが最強です。

 

ふじメディカルのHIV検査キットはコチラ

実際に田邉が使用した性病検査キットの様子を見たい方はコチラ

 

 

性病の不安や恐怖を一瞬でオサラバしませんか?


ふじメディカルの性病検査キットを使えば

・誰にもバレずに性病を検査できる
・病院・保健所にわざわざ行かなくていい
・いつでも好きなときに検査できる
・検査の精度が高い(国内の横浜市登録衛生検査所の自社ラボで検査)
・性器を他人にじろじろ見られずにすむ
・匿名で申し込みができる
・検査後のアフターフォローが充実
・他のメーカーのキットよりもコスパが最強
・自社ラボなので結果が最短で2日以内で分かる

等、このようにメリットが超盛りだくさんです。


特に性病で感染しやすい病気を一気に9項目調べることもできるので、非常に便利です。
※詳しくは下部のリンク先を参照してください


もう性病の不安や恐怖に囚われない
心から安心した日々を過ごしませんか?


詳しくはコチラからドウゾ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ふじメディカルの公式サイトはコチラ

※田邉が実際にふじメディカルの性病キットを購入して世界一詳しくレビューした記事はコチラ




元気のなく意気消沈していた我が息子が完全復活!?


seibyouba-

>>息子の大きさも2.5cmUPした魔法の精力剤「シトルリンDX」はコチラ<<


>>自ら体を張り息子が2.5cmUPした田仲のリアルレビューはコチラ<<


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ