日本のED(勃起不全)の患者数は1400万人以上!20代、30代、40代、50代とEDを年齢別に考えた結果・・・

こんにちは。田仲です。

 

今回のテーマは勃起不全(ED)についてです。

 

日本人の3人のうちひとりが悩んでいると

言われている勃起不全(ED)

 

もはや国民的病気と言っても過言ではありません。

 

そして、加齢が進むにつれて気になってくる病気ですが

研究をしていくうちに実に様々なことがわかってきました。

 

 

研究していくうちに目についたのは

若年性ED。

 

今回はこの事について書いてイこうと思います。

 

実際に症状が出る前に対策を立てて

いつまでも快適な性活を送れるようにしていきましょう!

 

 

勃起不全(ED)の人ってどれくらいいるの?

 

 

 

日本人の3人に1人がインポテンツ(ED)と呼ばれる現代。

患者数は大体800万~1400万人と言われてます。

 

しかし、インポテンツ(ED)と一口に言っても

 

・完全型勃起不全(いつも性交できない) 

・中等度勃起不全(たまに性交できない) 

・軽症勃起不全(たまに勃起できない) 

 

と三種類あり軽症勃起不全の人などは

自覚症状がない場合があるので実際にはこれより多くの患者もいるとも言われております。

 

本人に自覚症状がないので正確な数値が計れないのは仕方ないところ。

 

もしかするとインポテンツにかかっているのでは?

と心配な人は最寄りの泌尿器科で診断してもらうようにしましょう。

 

 

では次に世代別の勃起不全率は

どれくらいなのか見てみます。

 

2015年度 年齢別ED患者分析データ

2015年度 年齢別ED患者分析データ2
(クリックすると拡大します)
引用元:https://goo.gl/w87REH

 

悲惨な結果を見るたびに心が痛む。

 

世界で最もセックスの頻度が少ない我が国ニッポン。

それを象徴するように夫婦間のセックスレスは約6割という結果が出てます。

 

男が悪いのか、女が悪いのか、それとも世の中が悪いのか。

 

使われない機能は衰えていくのが世の常です。

勃起不全(ED)の患者人口が増えていくのは仕方ないところですね。

 

この確率はあくまで平均値なので、日本全国のうちセックスの回数が

多いのはどの県が多いのだろう?と思いましたので都道府県別に調べてみました。

 

都道府県別1ヶ月のセックス
(クリックすると拡大します)
引用元:http://goo.gl/J6YJ0I

 

サガミオリジナルで有名な相模工業㈱の調査によると

1ヶ月のセックスの回数が多い県は九州の佐賀県でした。

 

以下、ランキングを見ると九州・東北が多い傾向ですね。

 

さすが我が地元・九州。

 

幕末の頃、長州は金に弱く、薩摩は女に弱い

 

と揶揄されたほど。

 

その伝統(?)が九州には未だ根付いているのかもしれません。

かくいう僕も例外ではありません(笑)

heisi

 

 

では、日本はひとまず置いといて、

次は世界の勃起不全率について調べてみました。

 

勃起不全(ED)に患ってる患者は欧米で約7000万人と言われているそうで

そこから導き出した値から全世界で1億5000万人程度と推測されてます。

 

現在の世界人口が70億人超えてますので

実に全世界の7人に1人が勃起不全(ED)に悩まされていると予想できます。

 

この傾向は今に始まったことではなく

世界初の勃起治療薬バイアグラが発表された当時の過熱ぶりを見るに

もっと多くの男性が勃起不全(ED)に悩まされていたのでしょう。

それは大ニュースのなるはずですよね。

 

wadai

 

バイアグラにまつわる面白い話が有名掲示板2ちゃんねるに

掲載されていたのでご紹介します。

 

なんでもイギリス人の男性が冗談半分でバイアグラを、

35錠一気飲みしたそうです。

 

そうすると当然ながらギンギンの勃起状態になり、

その状態が実に5日間も続いたそうです。

 

そのイギリス人男性はバイアグラの強力な効果と副作用で

目の前がクラクラしてきて終いには幻覚を見てしまったそうです。

 

更に体中に激しい痛みが出たため本人はたまらず自分の奥さんに連絡して

あえなく病院送りとなったそうです。

 

byoin

 

その後、奥さんとお医者さんに激しく叱られたのはいうまでもありません。

 

しかし、一回で35錠ものバイアグラを服用すること自体、驚きですが

幻覚や痛みが出るまで我慢していたということにも驚きました!

その後の展開は・・・ご愁傷さまとしか言いようがありません(笑)

 

 

まあ、この事例で学ぶことは多くないですが

 

バイアグラの薬用効果非常に強力で

副作用も同じくらい強力

 

ということでしょうか。

 

田仲はそもそも医薬品自体、できれば飲みたくない性格なので

少なくとも事例のようなことはやらないと思いますが

現在、バイアグラを愛飲されている人は

くれぐれもご注意ください。

 

 

 

さて、舞台を再び戻しまして我が国ニッポン。

 

 

先ほどのグラフをもう一度見てみましょう。

今度は10年前のグラフも加えた詳細データです。

 

【編集】年齢別ED患者分析データ
(クリックすると拡大します)
引用元:https://goo.gl/w87REH

 

下の表を見ていただければわかると思いますが、

10代、20代のED初診率が10年前と比べて倍以上となっております。

 

そして、こちらは2001年以降の新成人の人口推移。

新成人人口
(クリックすると拡大します)
引用元:http://goo.gl/hL3Uxo

 

10年前に比べて新成人が140万人から20万人へと

20万人減っただけなのに対し、勃起不全(ED)の発症率は倍増!

 

当サイトでは度々若者の勃起不全(ED)について触れてきましたが

こうして数値化されるとゾッとしますね。

 

このままではマジ日本ヤヴァい!

 

 

草食男子!草食男子!と言われて久しいですが

このままでは本当にニッポンのSAMURAIは絶滅してしまいます!

 

 

 

いまや勃起障害(ED)は中年の問題だけではないですね!

 

40~50代のお父さんは息子さんが丁度その年代だと思うのですが

勃起障害になってないでしょうか?

 

僕の息子(人間)はまだ未成年ですので控えておりますが

成人式を迎えたら、お祝いを兼ねて親子の盃を酌み交わすとともに

勃起不全(ED)の検査を行おうと思います!

 

seijin

 

更にある調査で20代の女性100人に

 

これまで付き合った彼氏が

勃起不全(ED)だったことがありますか?

 

とインタビューしたところ実に3割の女性が

あると回答していたそうです。

 

彼氏が10歳以上離れていたからという可能性もありますが

この数値は異常事態と言えるでしょう。

 

 

 

若者のナニにナニがあったのか?

 

 

僕らのような中年なら男性ホルモンの減少による

自然な勃起不全(ED)も考えられますが

20代といえば男としての最盛期。

その可能性は低いでしょう。

 

 

一般的に勃起不全(ED)はストレスが、

大きな要因だと言われてますが果たしてそれだけなのでしょうか?

 

 

実際問題、ストレスが大きな原因であるのは間違いないでしょう。

それに加えて、今まで様々な角度から男の性について考えてきた田仲の意見として

オナヌーのやり方にも問題があると思います。

 

これはひとことで言うとネット社会の弊害。

net

 

 

オナ二ーはあくまでセックスという大舞台に向けた練習です。

 

試合経験の少ない少年がインターネットの過激な映像を使って

本番さながらのオーバーワークすることによりペニスが激しく損傷してしまったのでしょう。

 

 

高校野球で大活躍した選手がその後、故障に悩まされて

無念の引退に追い込まれるのと似たような状況ですね。

 

kosyo

 

僕の場合は幸い(?)早漏すぎて毎日のように練習はしていたものの

大事に使ってきたため大きな怪我にはなりませんでしたが

これからオナニーをする若者には是非ともご注意いただきたいものです!

 

 

また心当たりのある若者はそれを軽減するために

オナニーの方法を変えるのはもちろんですが

ペニスに有効な食材を積極的に摂ったり

サプリメントで栄養補給するなどして予防策を講じた方がいいでしょう。

 

どちらかと言えば、田仲のような中年以上が対象となるのですが

僕が実践して効果絶大だったシトルリンDXは若者にも激推ししたいですね!

 

このサプリメントはモテメンさんの広告にも書いてあるとおり

勃起不全(ED)を改善することが本来の目的です。

 

ペニス増大に有効な成分も十分に配合されているので

勃起不全(ED)と短小ペニスの改善

このふたつの悩みから開放されます。

 

精力増強は目に見えるものではありませんので

体験談では書きませんでしたが精力増強の効果も抜群です!

 

実践中に一週間のプチオナ禁を取り入れておりましたが、

一週間がこんなに長いとは・・・・・

と、思えるほど精力が内側から溢れ出てきました。

 

 

偶々、妻がプチオナ禁のご褒美として

週一のセックスを解禁してくれたので何とか我慢できましたが

それがなければ、もしかすると途中で挫折していたかもしれません。

 

一週間ぶりに開放された性交渉はそれはそれは燃えましたよ!(笑)

 

 

健康体にもかかわらず、無理に試してみる必要はありませんが

もし不安に感じているならレビューを読んだ上で是非検討してみてください。

>>田仲のシトルリンDXレビュー<<

 

性病の不安や恐怖を一瞬でオサラバしませんか?


ふじメディカルの性病検査キットを使えば

・誰にもバレずに性病を検査できる
・病院・保健所にわざわざ行かなくていい
・いつでも好きなときに検査できる
・検査の精度が高い(国内の横浜市登録衛生検査所の自社ラボで検査)
・性器を他人にじろじろ見られずにすむ
・匿名で申し込みができる
・検査後のアフターフォローが充実
・他のメーカーのキットよりもコスパが最強
・自社ラボなので結果が最短で2日以内で分かる

等、このようにメリットが超盛りだくさんです。


特に性病で感染しやすい病気を一気に9項目調べることもできるので、非常に便利です。
※詳しくは下部のリンク先を参照してください


もう性病の不安や恐怖に囚われない
心から安心した日々を過ごしませんか?


詳しくはコチラからドウゾ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ふじメディカルの公式サイトはコチラ

※田邉が実際にふじメディカルの性病キットを購入して世界一詳しくレビューした記事はコチラ




元気のなく意気消沈していた我が息子が完全復活!?


seibyouba-

>>息子の大きさも2.5cmUPした魔法の精力剤「シトルリンDX」はコチラ<<


>>自ら体を張り息子が2.5cmUPした田仲のリアルレビューはコチラ<<


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ