【悲報】日本人はペニスが小さすぎぃ!?食生活を改善すれば日本人のペニス増大して世界水準に到達できるのか?

こんにちは。田仲です。

 

突然ですが、アナタは自身の一物に自信がありますか?

 

男子として生まれたからにはやはり息子のサイズが気になるもの。

言うまでもなく、お子さんのことでは無いですよ?

単刀直入にいうとペニスのことです。

 

僕もかつてペニスに自信がある方ではなく

特に夏の海やプールなどは隣のナニばかり見てしまう程でした。

当然、自分のナニはなるべく見られないように。

 

股間を抑える

 

 

 

ちなみに日本人のペニスの平均値はコチラ

日本人のペニス 勃起時の平均値
陰茎の長さ 13.56センチ
陰茎の直径   3.53センチ
亀頭の直径   3.19センチ

 

世界で平均ペニスサイズが一番大きい国は

アフリカ大陸の南東部に位置するスーダン

 

長さはなんと17.95センチもあるそうです!

続いてコンゴ、エクアドルなど南米、アフリカなど黒人が多い国が続いております。

白人は長さ、黒人は硬さと長い間、言われておりましたが長さも黒人が優っているようですね!

 

日本人女性の理想のペニスサイズは?

 

理想

 

アダルトグッズメーカーTENGAが男女の性について調査した結果によると

女性が男性に求める理想のペニスは

 

長さ 14.8センチ

太さ 13.1センチ

※いずれも平均値

 

前述の結果を踏まえると日本人女性の半分以上は

理想と現実のギャップにガッカリしているという現実・・・

この格差は予想以上に大きいですね!

高い壁

 

 

頑張ろう!ニッポン男子!

 

この事実を知ってか知らずかペニスを強く逞しくするために

精力系のサプリメントや器具を購入したり

筋トレならぬチントレに励んでいる人がおります。

なんとも頼もしい限りですな。

 

でも、その前にやるべきことがあるのでは?

と田仲は考えております。

 

 

 

それは食事改善!

 

 

一時期ダイエット業界に大旋風を巻き起こしたライザップに代表されるように

ペニス増大も食生活による基本的な部分から改善することが第一!

 

では、まずはそこから考えていきましょう!

 

 

よーく、かんがえよー♪

 

BOYを増大させる為の食べ物というのはあるのでしょうか?!

 

といっても、

洪水のように氾濫している現代の情報社会に翻弄され

 

●●の情報を信じて取り入れてみたけど

効果がなかなか実感できないなあ。。。

 

と半信半疑になってる人もいるはず・・・

と、こんなこと考えるのは僕だけでしょうか。

 

アナタはどうでしょうか

クエスチョン

 

 

己を知れば百戦危うからず

 

ペニスを成長させたいと思うのは1人の男として当然考えるべきだと思いますし、

成長することにより喜ぶパートナーがいるなら尚更

 

僕は喜んでくれる相手がいるので、そのことを身に沁みて実感しております。

 

ペニスを増大させるには

日頃の食事をほんの少し変えるだけで徐々に実現させるのは可能です。

 

喜び

 

サプリメントや勃起薬は別に服用しなくても生活するには問題ないですが、

食事は人間として生きていくには不可欠な要素です。

だから、日々を健康に過ごすためにもご一読いただけますと幸いです。

 

読書

 

 

では、その不可欠な食事を効果的にペニス増大へと繋げるために

どのような食材を入れれば良いのでしょうか?

 

BOYが勃起する仕組み

 

ペニスは大きく分けて陰茎(いんけい)海綿体と尿道(にょうどう)海綿体

の二種類によって構成されております。

 

この海綿体というのは、綿という字が含まれてることからも想像できるように、

スポンジのような部分でして性的な刺激を受けると、

海綿体に流れ込んだ血液を吸収します。

 

 

一般的に勃起するとは、この状態のことを差します

 

 

 

人によって個人差がありますが、

勃起時は通常時の1.5倍~2倍まで膨張すると言われております。

 

また、勃起すると同時に精巣や陰のうも上方へと引き上げられていきます。

持ち上がる

 

私、田仲は現在39歳ですが

歳を重ねる段々と勃起力が低下してきているのは否定できません。

 

10代は精力旺盛で朝ション(朝一番の小便のこと)が満足にできないほど反り返ってました!

所謂、朝勃ちというヤツです(笑)

建物

 

飲酒明けに寝ぼけて右手で自分の息子を固定するのを忘れ

顔射してしまったのは遠い昔の懐かしい思い出(笑)

 

40代から勃起不全(ED)の症状が出やすくなるそうで、

患者は日本に1130万人も存在すると言われております。

 

年代別に内訳を見ると

 

40代男性が全体の20%

50代男性が全体の40%

60代男性が全体の60%

 

とキレイに5人に一人の割合で勃起不全(ED)患者が増えていく構図。

 

僕は来年40代に突入しますが、

このデータを知って戦々恐々としております

 

怯える

 

勃起不全(ED)の発症率が増える原因は、加齢に加えて生活習慣病が関係しているそうです。

具体的には糖尿病や高血圧、高脂血症などが深く影響しており

これらの生活習慣病は動脈硬化につながっていき、ひいては勃起不全(ED)と繋がっていきます。

血液

 

生活習慣病以外で警戒しなければいけないのは

 

男性ホルモン(テストステロン)の低下です。

 

男性ホルモンはその名の通り男を実感できる

大切な大切なホルモンですので、男性の精力や性欲に大きく作用します。

 

 

どげんかせんといかん!

 

男性ホルモンの分泌量が最も多いの10代の頃。

あとは年齢を重ねるに従って分泌量は上記のように減少の一途をたどっていきます。

 

なんと!僕の年齢ですとピーク時の7割程度にまで減ってしまうそうなんですよ!

自分では自覚はないのですが体内では着々と変化が訪れているようです。

 

変形

 

男性ホルモンの分泌低下は性欲減退やED(勃起不全)へとダイレクトにつながっていくので、

これから40代に突入する僕らは何か手を打たなければ勃起力が低下していく流れは

誰にも止められません!と自身に言い聞かせるのでした。

 

また男性ホルモンが減ると、疲労が溜まりやすくなったり、

ヤル気が低下してしまい、それが発展していくとうつ病などに発展していきますので

注意しなければなりません!

 

というわけで・・・

 

男性ホルモン(テストステロン)を増やしたい!

 

ペニスが勃起するときに必要な成分が男性ホルモン

であることはご理解いただけたと思います。

 

食べる事は生きる事

 

という格言があるほど食事というのは

人間にとって欠かせない行為ですので、

 

身体の一部であるペニスは食事を効果的に行う事によって

成長させる事は十分可能です。あとは適度な運動。

 

ペニスを増大したい。いつまでも現役でいたい。いつまでも健康でいたい。

と心の底から望んでいる人は

先ずはいつもの食べてる食事を見直してみましょう!

健康1

 

・・・・・と偉そうに言ってますが

僕もED(勃起障害)予備軍ですので、

この問題には本気に取り組みたい!と考えております。

頑張るぞ!

 

あか丸チェックやっ!!

 

ちまたで精力増強に効果があると言われる食べ物には

必要な成分が数多く含まれてます。

 

たとえばアルギニンは成長ホルモンの分泌を促す作用があるので、

アルギニンが多く含んだ食品に注目して定期的に摂取する事により、

ペニスを効果的に増大させる事が出来ます。

 

また、アルギニンには血管を拡張させる作用もあるので

定期摂取することによって勃起力をアップさせる事も可能。

 

特に貝類に多く含まれてる亜鉛には

細部分裂や新陳代謝を活性化させたり、

精子の量を増加させる働きがあるので

多くの精力剤にも採用されてます。

 

精力系食材

 

この 亜鉛  を積極的に摂取する事により

精力増強  ペニス増大 を

同時に行う事が出来る 魔法 のような成分。

 

と怪しい犯行声明のような文面で書いてみました。

田邊にフォントの使い方を教わったばかりで嬉しくて早速使ってみました(笑)

照れ笑い1

 

 

また精力剤に配合されていることで有名なシトルリンと呼ばれる成分は

アルギニンと互換性のあり血管を拡張させる作用があるので、

この成分も積極的に取り入れれば勃起力をアップさせる効果が期待できます。

詳細は別記事で改めて説明させていただきます。

 

したがって、シトルリンを摂取すると血管拡張作用によって全身の血流が良くなり、

ペニスに集まる血液量も増えるので勃起時のサイズが自然と増大します。

 

成長する

 

アルギニン

 

この成分は成長ホルモンの分泌を促す作用があり、

成長ホルモンとは文字通り体を成長させるために必要な成分であり

ペニス増大にも大きな役割を果たします。

 

いま手元にモンスターエナジーやレッドブルなどの

エナジードリンクが手元にあるでしょうか?

 

もしあった場合は缶の裏側にある成分表を見てください。

きっとアルギニンの表記があるはずです。

 

実はこのアルギニン。疲れがちな現代人を救う魔法の成分なのです。

 

ファイトォー!いっぱぁ~つ!

タウリン1000mg配合!リポ●タンD!

 

が耳に焼き付いてる世代なら栄養ドリンクの主成分と言えば

 

タウリン

 

とイメージする人も多いと思います。

 

しかし、時代が移り変わり、栄養ドリンク業界の主役はタウリンから

アルギニンが配合されたエナジードリンクが現在幅を利かせております。

 

 

日々、向上心を忘れず夜遅くまで一生懸命仕事を頑張っているアナタなら、

疲れてまともに立ち上がることができず、尺取り虫のような状態になったとき

エナジードリンクのお世話になったことがあると思います。

そんな田仲も例外なくお世話になりました。

 

余談ですが、僕は

 

レッドブル、翼を授ける。

 

のキャッチコピーにヤラれてしまい、もっぱらレッドブルです!

あれを飲むと本当に背中に翼が生えたような錯覚になり

テンションが上がっていたことを思い出します(笑)

 

 

ちなみにアルギニンを多く含む食品は

 

・牛乳

・えび

・大豆

・ナッツ類

・玄米

・チョコレート

・ごま

・子牛肉

・鶏肉

・レーズン

・オートミール

 

など牛乳と大豆以外は意識しないと摂取できない食品が多いですね。

 

 

亜鉛

 

貝類に多く含まれるミネラルで、新陳代謝を促す成分です。

 

新陳代謝を良くし免疫力を高めてくれ、タンパク質やDNAを作る際にも必要な成分。

つまり精子の製造に大いに貢献してくれます。

 

ちなみに亜鉛が不足してしまうと、

味覚障害や発育不全、機能性障害などを引き起こすおそれがあるといわれております。

ですから、成長期の若い頃に特に摂り入れるべき成分です。

 

亜鉛を摂ることのできる食品

牡蠣(カキ)

あさり

うなぎ

するめ

卵黄

大豆製品(納豆・きな粉・豆腐など)

チーズ

牛肉(もも肉)

レバー(豚・鶏)

そば

ゴマ

とうもろこし

カシューナッツ

アーモンド

緑茶

抹茶

玄米

黒米

赤米

 

亜鉛は、外食に頼らず1日3食規則正しく

食事を摂っていれば不足する心配はないのですが、

忙しい現代ではなかなかそういうわけにはいかず、

インスタント食品やファーストフードに

偏った食生活になりがちな独身男性は特に注意が必要です。

警告

 

 

この亜鉛は、骨の発達やタンパク質の合成に欠かせない

非常に大事なミネラルの一つとなります。

成長期のお子さんを持つ親御さんは特に注意して欲しいのですが、

亜鉛が不足するとお子さんにとってかなり辛い深刻な発達障害を引き起こす原因となります。

 

 

身体的な成長だけでなく、脳の発達にも影響がでてしまう

可能性がありますので注意が必要です。

 

次に成人にも恐ろしい弊害をもたらす味覚障害や機能性障害です。

大人の場合、亜鉛が不足すると機能性障害などの障害が発症しやすくなります。

 

 

しかし、いま、ここで亜鉛の重要性を知ったのですから、

亜鉛を十分摂るように努めていけば次第に機能が

正常な状態へと戻っていきますので諦めないでください!

 

 

最後に先ほど述べた免疫力とも関係するのですが

亜鉛を摂ることで得られるメリットにデトックス効果があります。

体内に流入した毒性を抑える効果があり、

くなったタンパク質を排泄する際の誘導役になってくれるのです。

 

デトックスサプリメントで亜鉛が含まれているサプリなども存在し、

専門家の間でも実証されている効果なのです。

誘導

 

このように亜鉛は健康のために必要としている栄養素ですので

常に不足させないように心がけることが重要でして、

 

最近、食生活が乱れてるな。。。

 

と思っている方は、日々の食事に亜鉛が含んだ食品を

積極的に摂取できるよう心がけていきましょう!

 

食事

 

食事は人間も含めて全ての生物にとって

生きている上で一つの大きな楽しみとも言えますので、

味覚が失われると本当に辛いと思います。

 

アラフォーになったいまでも、多い日で1日5食

食べることがある大食漢・田仲が、そのような症状になってしまったら、

おねしょしたのか?と勘違いされるほど枕を涙で濡らすでしょう(涙・涙・涙・)

枕

また、女性との夜の営みを行う際、ペニスが反応してくれないのも辛いですよね?

いわゆる勃起障害(ED)です。

 

勃起不全(ED)の原因で亜鉛が不足したためだった事例も多く、

意識して摂取するようになり改善したという報告もあるほどです。

さらに亜鉛は精力減退にも効果を発揮するので人生を

より良く愉しむための必須アイテムと言ってもいいと思います。

 

必須アイテム

 

 

亜鉛不足によるデメリット

 

このように我々を快適に生活させるために大活躍してくれる亜鉛ですが

残念なことにこの成分、体内に留めることが非常に難しい成分なのです。

 

 

しかし、だからといって急激に亜鉛が増えると

亜鉛過剰による貧血の症状がでる可能性が高まりますので注意が必要です。

 

厚生労働省が推奨している摂取の上限は30mg。

(女性は15mg程度)

 

更に厄介なことに,過剰摂取すると悪玉コレステロールが多くなり、

勃起力を高めるために亜鉛の多い食材を摂ったにもかかわらず、

悪玉コレステロールが溜まってしまい、

逆に勃起しなくなったという悲劇が待っていたという場合もあり得るわけなのです。

 

落ち込む

 

しかし、ご安心ください!

 

1日30mgの亜鉛量というのは、

大粒の生牡蠣を20個食べた場合にはじき出されるの数値であり、

急に生でそれだけの量を摂ろうとすると亜鉛を摂りすぎる前に

トイレとお友達になる可能性大です(笑)

だから、さほど心配しなくても良いですよっ♪

 

お食事中の方がいましたらゴメンナサイ。

笑って水に流していただけますとありがたいです。

水

 

シトルリン

スイカ1

 

シトルリンはスイカに最も多く含まれる成分。

 

次に

 

きゅうり

メロン

冬瓜

苦瓜(ゴーヤ)

 

などウリ科の植物が比較的多く含まれており

この成分は血管拡張を促す作用があります。

 

こちらは血の巡りを良くする効果があり

強く、長く、そして硬いペニスへと変貌させる素晴らしい成分です!

 

Pigeon Point, CA (11/13/10)

 

しかし、これらの食品の含有量は少なく、

成人が1日に必要なシトルリンの量は800mg。

 

ちなみに上記の食材の含有量は

 

・スイカは100gあたり180mgの含有量

(つまり800mg摂るためには1/7個分の摂取が必要)

・メロンの場合は100gあたり50mgの含有量。

(つまり800mg摂るには1.3個分の摂取が必要)

 

健康食材として大人気のゴーヤに至っては100gあたり16mgしかないので

800mg摂るには24.2本分も必要。

毎日摂る量としては現実的では無いですね・・・

 

シトルリンは体内で一酸化炭素を発生させる効果を持っております。

様々な栄養素とともに酸素の運搬が役割の血液にとって、一酸化炭素はある意味有害物質。

 

有害物質である一酸化炭素をそのままにしておくわけがなく

血管を収縮させて一刻も早く体外へ排出しようとします。

これが血流が良くなるカラクリ。

 

カラクリ

 

有害物質といっても火事のニュースなどで取り上げれるような一酸化炭素中毒級の

大量摂取でなければ血行促進としての効果がありますので寧ろメリットの大きい成分です。

 

 

先ほども触れましたが、含有量が最も多いスイカでも

1日に必要なシトルリンの量を補うには1/7個摂らなければなりませんのでご心配なく。

ただ、過剰摂取の心配はありませんが、逆に十分な摂取量をキープするのが難しい。

 

スイカの7/1個は夏場なら頑張れるかもしれませんが、1年を通して毎日デザートをスイカというのは

余程のスイキスト(スイカ好き)でもない限り現実的とは言えません(苦笑)

 

しかも、冬場のスイカは夏の倍以上の値段ですから、

コストパフォーマンスの面からもオススメできません。

 

ちなみにサラダや漬け物として食べる機会が多い

キュウリは100gあたり9.6mgなので計算上56.5本分食べなければならず、

炒め物やイタリアン、中華料理で大活躍するニンニクですと

100gあたり3.9mgで何と290個分必要!

 

最近は夏場だけではなく冬場もスーパーで買える様になった

ゴーヤだと100gあたり16mgなので何と5本分!

あの苦味が強いゴーヤを5本も毎日摂るとなると最早拷問に近いですよね!(笑)

従って、効率よく摂り入れるにはサプリメントで補うのが一番オススメといえるでしょう。

 

サプリメント1

 

田仲のオススメするシトルリンはコチラ!

 

ビタミン

 

ビタミンは人間にとって非常に重要な成分です。

血液中のコレステロールが活性酸素によって酸化してしまうことにより、

血管の壁にくっついてしまうので動脈硬化の原因となるのですが、

ビタミンEには、コレステロールが酸化を抑える働きがあり結果的に動脈硬化を予防します。

 

ビタミンEを多く含む代表的な食材は、上記の表のとおり植物油やナッツ油の他、

アーモンドや落花生等、ナッツ類に多く含まれております。

 

その他は以下のとおり。

 

ほうれん草

かぼちゃ

木綿豆腐

レモン

キウイフルーツ

たらこ

マヨネーズ

いわし

うなぎ

アーモンド

唐辛子

いくら

豆乳

ふきのとう

アボガド

 

ビタミンEはアンチエイジング(老化防止)にも役立ち、

血液の流れを良くする効果があるのでED(勃起不全)に対しダイレクトに効果があります。

 

ですから、BOYを増大させるには特にビタミンEは効果的。

ビタミンEのサポートのおかげで強くてたくましい勃起力がアナタにもたらされるでしょう。

歓喜

 

ビタミンAは二人の子供を望む夫婦にとって絶対に必要な栄養素

子ども

 

ビタミンAが不足すると精巣が萎縮し精子を作る精母細胞が減少し精子を貯めておく

精巣上体の萎縮も起きますので 精子の量が減ります 。

 

また女性の場合は受精卵の着床時における

子宮粘膜上皮細胞の正常な分化を司りますので

不足すると子宮粘膜上皮の機能低下がおき不妊や生理痛を招く原因となります。

 

こちらも摂取しておきたい栄養素ですが注意したいのは過剰に摂取してしまうと

水に溶けにくく油(脂)に溶けやすいビタミン(脂溶性ビタミン)なので

体内に蓄積しやすく胎児の先天性異常を引き起こす可能性があります。

細胞が分化する妊娠初期に摂取する場合は特に注意が必要です。

 

しかし、ビタミンAもそうですがビタミン自体

ほとんどの人が十分に摂取しきれてないので

積極的に摂れるよう工夫してみてください。

 

もし、効率的な摂取の仕方がわからなければ

近くのお医者さんに相談してみるといいでしょう。

 

性病の不安や恐怖を一瞬でオサラバしませんか?


ふじメディカルの性病検査キットを使えば

・誰にもバレずに性病を検査できる
・病院・保健所にわざわざ行かなくていい
・いつでも好きなときに検査できる
・検査の精度が高い(国内の横浜市登録衛生検査所の自社ラボで検査)
・性器を他人にじろじろ見られずにすむ
・匿名で申し込みができる
・検査後のアフターフォローが充実
・他のメーカーのキットよりもコスパが最強
・自社ラボなので結果が最短で2日以内で分かる

等、このようにメリットが超盛りだくさんです。


特に性病で感染しやすい病気を一気に9項目調べることもできるので、非常に便利です。
※詳しくは下部のリンク先を参照してください


もう性病の不安や恐怖に囚われない
心から安心した日々を過ごしませんか?


詳しくはコチラからドウゾ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ふじメディカルの公式サイトはコチラ

※田邉が実際にふじメディカルの性病キットを購入して世界一詳しくレビューした記事はコチラ




元気のなく意気消沈していた我が息子が完全復活!?


seibyouba-

>>息子の大きさも2.5cmUPした魔法の精力剤「シトルリンDX」はコチラ<<


>>自ら体を張り息子が2.5cmUPした田仲のリアルレビューはコチラ<<


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ