【ナニで解決?】ぺニスの増大に効果的な食べ物!食事改善で器を大きくする!?

 

こんにちは。田仲です。

 

突然ですが、アナタは1日のなかで幸せを感じるのはどんなときでしょうか?

 

Two medical nurses are smiling, with raised thumbs up pointing ok. They are looking at the camera. [url=http://www.istockphoto.com/search/lightbox/9786662][img]http://img152.imageshack.us/img152/3414/medicinew.jpg[/img][/url]

 

 

 

僕はいろいろと楽しい瞬間があるのですが

やはり家族との時間と自分の興味のあることに一心不乱に打ち込んでいる時ですね。

ちなみに今はポケモンGOにハマりつつあるのは誰も興味が沸かない情報ですね(笑)

 

GO

 

皆さんも楽しい瞬間がそれぞれあると思いますが

食事の時間が幸せと感じる人は多いのではないでしょうか?

 

ペニス増大を望む向上心にあふれたアナタは

様々な方法を積極的に摂り入れてると思います。

 

しかし、多くの人はペニス増大に効く食べ物ばかりを追い求め

単体で食してる人が多いのではないかと感じてます。

 

そうなるとマンネリ化しやすくなりますので、

途中で諦めてしまう人もいるのではないでしょうか?

 

いくらペニス増大に良い食べ物を摂り続けたとしても

効果が直ぐに実感できるわけではないので、

効果のある食材をピンポイントで摂取しても実感できるまで続かなければ意味がありません。

 

そこで、今回はペニス増大に良い食べ物を

効果的に摂り続けるための

ヒントというかそんな料理を簡単に紹介してみたいと思います。

 

体質改善に効果のある食材について考えてみる

 

食材

 

毎日の食生活を改善する目的はペニスが増大しやすいような

体作りをすることが第一ですが

このサイトに訪れる方は失礼ながらアラフォーの田仲のように

身体的なピークを過ぎた人が大多数だと思いますので

生活習慣病の観点からも食材や料理を紹介していこうと思います。

 

健康的な身体は優良食材によって育まれる

 

ということで、まずはBOYが成長しやすい体質にすることが大事です。

そのための条件とは以下の3つ。

 

血液の流れをサラサラにするような食事

新陳代謝を高めるような食事

活力に満ちたエネルギッシュになれるような食事

 

この条件を更に絞りこむとペニスが成長しやすい体質とは

 

血液の健康と精力増強

 

この2点を意識することが重要です。

 

更に更にもう少し詳しく書くとペニスの成長を助ける

 

血流の良化

滋養強壮を促す成分

疲労感の軽くする

 

というような成分を含む食材です。

 

それらを摂ることにより

 

貧血改善

中性脂肪やコレステロール血糖値、血圧のバランスコントロール

筋肉を若返らせる

生活習慣病の予防や改善

アンチエイジング

 

このように精力面で年齢的にピークの過ぎた中年にとって

ペニス増大以外にも多くのメリットが得られます。

 

 

前置きはこれくらいにして、早速本題に入っていきましょう!

 

 

効果抜群の絶倫食材の紹介!その名も『牡蠣』

 

さて、まずは男の精力”食材”として、まず挙げられる牡蠣についてです。

 

牡蠣は御存知のとおり

亜鉛がダントツに多く含まれている

ペニスの成長に欠かせない必須の食材

 

必須アミノ酸などの栄養素も豊富に含んでいて

別名・海のミルクと呼ばれてます。

 

しかも、健康の維持に必要な三大栄養素

 

たんぱく質

脂肪

炭水化物

 

が豊富に含まれていて、

更にミネラルやビタミンなど五大栄養素が摂れます。

 

特にミネラルは不足しやすい栄養素で不足しやすいのが

 

カルシウム

 

実は僕も知らなくて驚いたのですが日本人はカルシウムの摂取量が

過去約30年間に目標値を一度も上回ったことがないそうです。

 

さらに最近は、

 

亜鉛

マグネシウム

 

これらのミネラルさえも不足しているという報告があります。

 

 

牡蠣(カキ)はミネラルも豊富なため

アメリカでは別名

 

セックス・ミネラル

 

と呼ばれ精力旺盛なアメリカ人に愛されています。

 

セックスミネラル

 

またビタミンCが血管を柔らかくしてペニスへの血流改善効果を発揮。

 

しかし、秋から冬の季節もののため

年間を通して食べられないのが玉にキズです。

 

また保存方法も難しく冷蔵保存の場合は

特別冷温室で保存

生牡蠣は食べる前に加熱する場合は調理する前に洗い、

水気をよく拭き取ってから調理するように心がけましょう。

 

食あたりが怖いので消費期限内に食べきるようにして

冷凍保存した場合は、

解凍後は生食用の牡蠣でも必ず加熱調理してください

 

なんだかクッキングパパみたいになってきたな(笑)

 

お次はネバネバパワー!『納豆』

 

納豆

 

こちらの納豆も精力増強する食材として有名ですが

その理由は血管を丈夫にする効果があるからです。

 

血管が弱ってしまうとペニスへ栄養がうまく送ることができず

ED(勃起不全)になる場合もあります。

 

ですから、

 

血管の健康を守ること=精力増強

 

につながります。

 

また納豆は大豆が原料ですので

 

たんぱく質

ビタミン

カルシウム

 

など健康を保つ上で必要な要素がバランスよく含まれています。

 

 

大豆のことを別名

 

畑の肉

 

と呼ばれることがあり、その理由は

タンパク質アミノ酸が豊富に含まれていて

肉などの成分に似ているからだと言われております。

 

別名「畑の肉」と呼ばれていることから

脂肪が多くて寧ろ不健康なんじゃないの。。。?

 

と心配される人もいるでしょう。

 

はい!そのとおりです

 

 

しかし、大豆の脂肪は肉と比べて少ないのが特徴でして

しかも大豆の脂肪は血液をサラサラにする不飽和脂肪酸

 

更にレシチンという細胞膜を作る重要な成分も含まれており

肌や内臓、脳や神経など体全体の細胞膜に働きかけて

細胞の健康を保とうとするため若返りの栄養素とも呼ばれています

 

ペニスに活力を与えるためには

血液をペニスへ集める道筋を作ることが絶対条件です。

 

納豆に含まれるナットウキナーゼという酵素を摂取することで、

血栓の主成分であるフィブリンを分解する作用があり

ペニスの血液がスムーズに流入して勃起がしやすくなります

 

納豆1

 

また納豆といえば、箸を持ち上げると糸をひく

ネバネバした食材のイメージかと思います。

 

このネバネバの成分はご存知のとおりムチンと呼ばれており

精力増強や精力回復の効果がありますので

積極的に摂り入れることをオススメします。

 

 

と、、、ここまで納豆について激推ししてきましたが

実は筆者である田仲は以前は納豆が嫌いでした。

嫌いという枠を超えて大嫌いというレヴェル。

大嫌いな理由はまさにこのネバネバ。

 

ネバネバの糸がなかなか切れず、そのまま切らずに食べようとすると

服がベトベトしてしまいイライラしてしまうため嫌いでした。

 

しかし、いまやライフワークのひとつとなった居酒屋で

キムチ納豆なるものを食べてから納豆嫌いから一転

 

納豆LOVE♥

 

へと大転換しました!

 

その絶妙な組み合わせが奏でるハーモニーも然ることながら

納豆嫌いの原因である

 

糸をひくようなネバネバがキムチとかき混ぜることにより

山芋のネバネバ程度に弱まるのです!

 

実はキムチに含まれてる乳酸菌は納豆菌が大好物で

納豆菌を食べた乳酸菌は大増殖します

 

これがペニス増大と何の関係があるのかといいますと

乳酸菌は腸内でコレステロールに付着して、

コレステロールと一緒に体外へ排出させてくれるのです

 

 

しかし、これはコレステロール値の高い人が対象

体を正常に保つという感じになりますが、

食べているだけで健康な状態を保てるのは嬉しいですよね。

 

 

あと御存知の通りストレスの原因は腸の働きに密接に関係しております

 

体の中心部である腸の働きが鈍くなると体全体が不調になります。

ですから、それに比例してストレスを感じやすい体になります。

逆に、腸が元気だと清々しい気分になり、ストレスに対する耐久力が上がります

 

 

・コレステロール値を正常に保つ

・ストレスの軽減

 

この2点が解消されればペニスの健康は回復し

正常に勃起してくれます!

思えば僕の場合も特にストレスから発生する心因性EDが原因でした。

病は気からと申しますが、まさにその通りですね。

 

画像

 

また、キムチのトウガラシに含まれるカプサイシン

脂肪の燃焼を助けます

 

さらに、キムチに含まれるニンニクは

血小板の凝集反応を抑えてくれます。

 

つまり血液が固まるのを抑えてくれるので

血栓を作りにくくしてくれる作用があります

 

キムチと動脈硬化を防いでくれる納豆の両方を一緒に取ることで、

 

体内の脂肪を燃焼させ

腸の健康を保って

血液の流れを良くする

 

という三要素を同時に行えるキムチと納豆(大豆)は

まさに性力を高めてくれる

 

黄金の組み合わせ

 

であると同時に最強のダイエット食品に田仲が勝手に認定します!(笑)

 

表彰状

 

このキムチ納豆との出会いは僕にとって

人生で1000本の指に入るくらい衝撃でした。

 

もし、かつての僕と同じく納豆が苦手という人は

騙されたと思って一度キムチ納豆を食べてみてください!

 

 

日本の健康食品代表の納豆と韓国の健康食品代表キムチ。

日韓共同の絶妙なコラボにより全く別の食べ物へと

変貌を遂げ、期待に違わぬ健康効果を得ることができます。

 

このキムチ納豆を知ったのは29歳の夏。

いま39歳ですから丁度10年前ですね。

 

キムチ納豆が関係あるか不明ですが、この10年間病院のお世話になっておりません。

風邪を引いたのは2~3年に一度のペース。

当時花粉症に悩んでましたが、それも年を追う毎に治まってきましたし

中年に突入しても体型は細身のままでメタボ知らず。

 

 

細身

 

僕の周りでも

 

キムチ納豆のおかげで納豆が好きになった

 

という話を聞きますので是非試してみてください!

 

ペニスを成長させる食材のレビューは

まだまだ続きます。

 

パート2はコチラからどうぞ。

>>ペニスを成長させる食材<<

 

 

性病の不安や恐怖を一瞬でオサラバしませんか?


ふじメディカルの性病検査キットを使えば

・誰にもバレずに性病を検査できる
・病院・保健所にわざわざ行かなくていい
・いつでも好きなときに検査できる
・検査の精度が高い(国内の横浜市登録衛生検査所の自社ラボで検査)
・性器を他人にじろじろ見られずにすむ
・匿名で申し込みができる
・検査後のアフターフォローが充実
・他のメーカーのキットよりもコスパが最強
・自社ラボなので結果が最短で2日以内で分かる

等、このようにメリットが超盛りだくさんです。


特に性病で感染しやすい病気を一気に9項目調べることもできるので、非常に便利です。
※詳しくは下部のリンク先を参照してください


もう性病の不安や恐怖に囚われない
心から安心した日々を過ごしませんか?


詳しくはコチラからドウゾ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ふじメディカルの公式サイトはコチラ

※田邉が実際にふじメディカルの性病キットを購入して世界一詳しくレビューした記事はコチラ




元気のなく意気消沈していた我が息子が完全復活!?


seibyouba-

>>息子の大きさも2.5cmUPした魔法の精力剤「シトルリンDX」はコチラ<<


>>自ら体を張り息子が2.5cmUPした田仲のリアルレビューはコチラ<<


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ